僕が僕であること(仮)

ウルトラマンが大好きな7歳の息子とのウルトラ備忘録です。

人の「気質」が凝縮されるホーム画面の話

今週のお題「ホーム画面」 一緒に食事をしながら、真向かいの人物が鞄からそっとスマホを取り出す。 そこで一瞬だけ見える、バックライトに照らされた画面。「ホーム画面」である。僕は、特段それをまじまじと観察するわけでもないし、したいわけでもないの…

息子が学校から持って帰ってくる「怪獣らくがき」があまりにも愛らしいので

「パパぁ、怪獣描いたから見て〜」 雨の平日。開きっぱなしの傘を玄関にパーンと放置したまま、重たいランドセルを床にドンと降ろした息子が僕のところに意気揚々と何かを持ってくる。外で遊べなかった代わりに教室で描いた「怪獣らくがき」コレクションです…

小学2年生の『シン・ウルトラマン』は「空想と浪漫と好奇心」の世界

もうずっと、『シン・ウルトラマン』のことで頭がいっぱいです。こりゃあ紛れもなく、外星人への「恋」というやつです。 昨日は家から最寄りの映画館に、朝9時の回を1人で、15時半からの回を息子と、計2回見に行きました。 平日だったので、息子は当然学校で…

~『ウルトラマン』の根源的な魅力に迫るドキュメントとして~映画『シン・ウルトラマン』

映画『シン・ウルトラマン』を見てきました。 ※以下、重大なネタバレを含む箇所があります。 www.bokuboku12.net 1年とちょっと前にわざわざこんな記事をしたためたほど、公開を楽しみに待ち続けていた映画『シン・ウルトラマン』。 映画館の席に着いて、自…

〜VS「我が家の海原雄山」〜キッチンで交差する料理への思いを語る。

今週のお題「サボりたいこと」 「マイブーム」という言葉、もう死語でしょうか? 僕の最近のマイブームはズバリ「料理」です。 当方、高校生になるまでレトルトカレーの温め方も知らなかったほど(パウチのまま加熱して発火させた経験あり)、キッチンとは無…

「このブログを本にして僕の棺桶に入れて欲しい」という願望について

自分のブログを書籍化したい―。 個人でブログを書いている方なら、こんな目標をぼんやりと思い浮かべたことは一度や二度ではないと思います。僕も結構な頻度で「いつかはやってみたいなあ」と妄想しています、ブログの書籍化。 はてなブロガーには、実際に出…

オタク生活の新しい相棒にChromebookを迎え入れた、というお話。

8年ほど使い続けた、ブログの執筆時にも大変お世話になったノートパソコンが先日お亡くなりになりまして。新しいパソコンに買い替えました、というお話。 blog.hatenablog.com www.bokuboku12.net ちょうど先月の週刊はてなブログにて、僕のパソコンの写真を…

〜悔し涙に見た「勝負の世界」〜ウルトラマンゼットに憧れる息子、初めての空手大会に挑む。

息子、初めての空手大会。 www.bokuboku12.net 『ウルトラマンZ』の主人公・ハルキの影響で保育園最後の年に始めた空手。 子供の頃から格闘技に全く縁のない人生を送ってきた僕としては、息子の「強くなりたい」というまっすぐな願望には言い様もない尊さを…

【あなたとトクサツ。-第14回-】フルCG全盛時代に輝く「怪獣の中の人」の概念とは

「あなたとトクサツ。」第14回のゲストは、昭和の怪獣映画と特撮作品に大変深い思い入れを持っていらっしゃる荒間大輔さん(@aramadaisuke)です。 note.com ブログのプロフィールでわざわざ「平成特撮世代」を名乗っている僕も、実は昭和の怪獣映画、結構見…

『シン・ウルトラマン』ムーブメントの行き着く先を考える。

この間、嫁さんと『名探偵コナン』の映画を見に行きましてね。 通常よりもちょっとリッチなスクリーンと音響で作品を楽しめるIMAXというやつで見ました。 我が家では、嫁さんの影響でコナン映画を一緒に見に行くのが年イチの恒例行事みたくなっています。特…

阪神タイガースと月見里公園のノスタルジー

今週のお題「好きな公園」 阪神タイガースの公式戦や高校野球の全国大会が行われる阪神甲子園球場。 小学2年生まで、僕はこの甲子園球場のすぐ近くに住んでいました。 人間の人格形成が一体どの辺りで完了するのかは知りませんが、少なくとも僕という人間を…

【あなたとトクサツ。-第13回-】歪なパズルに潜むワンダーを追い求めて

企画・脚本庵野秀明、監督樋口真嗣による映画『シン・ウルトラマン』の公開が目前に迫ってきました。 同じ庵野&樋口コンビの『シン・ゴジラ』が、普段特撮を見ていない一般の客層にも口コミでその面白さが広まり、日本中で大ブームを巻き起こしたことは記憶…

息子の「正義感」と僕の「生き方」の話

先日、「近所の公園に遊びに行っていた息子が目に涙をいっぱい浮かべて家に帰ってくる」という、ちょっとした事件がありまして。 インターホンが鳴った後、モニターに映っていたのはガクッと首を下げた息子の姿。ドアを開けると、その息子が今にも泣きだしそ…

【あなたとトクサツ。-第12回-】~自分が好きな自分であるために~トクサツ・カムカムエヴリバディ

「あなたとトクサツ。」第12回は、この企画をきっかけにTwitterの相互フォロワーとして仲良くさせていただいているれんげさん(@renge17)です。 いきなり自分の話で申し訳ないのですが、先日好評のうちに幕を下ろしたNHKの朝ドラ『カムカムエヴリバディ』。…

2022年…息子の春は、お風呂掃除の春。

そう、時は春。 今年も見事な花が咲く。桜前線の北上に合わせるように、事件も小休止の季節であった。宇宙人も怪獣も、花の匂いに誘われてしまったのか―。(『ウルトラマンティガ』第37話『花』より) 今年の桜はとても空気が読める桜だな、と。そう思います…

【あなたとトクサツ。-第11回-】「脳内ディベート」が導く珠玉のアウトプットとその原点

はてなブロガー憧れの地・週刊はてなブログのトップページが、この春からより硬派で落ち着いたデザインにリニューアルされていました。 今でこそ、このブログも読者数が250人を超え、沢山の方々に読んでいただけるようになりましたが、開設してしばらくは1日…

【あなたとトクサツ。-第10回-】ノンストップで駆け抜けた“ウルトラの道”を振り返る

「あなたとトクサツ。」第10回のゲストは、Twitterで相互フォロワーとして仲良くさせていただいているウルかずさん(@Wulukazu)です。 Twitterを通してこれまで何人かの特撮ファンの方と交流させていただきましたが、ウルかずさんはその中でも高校3年生と特…

~今、やるしかねぇ!~新ヒーロー・ウルトラマンデッカーへの喜びと「大好きなダイナ」の記憶

m-78.jp ウルトラシリーズの最新作『ウルトラマンデッカー』が正式発表されました。テレビ東京系にて7月9日からスタートです。 実はと言うか何と言うか、『ウルトラマントリガー エピソードZ』のTSUBURAYA IMAGINATION配信版では、動画の最後に次なるヒーロ…

【あなたとトクサツ。-第9回-】昭和のテレビ体験と20年越しの「仮面ライダー」

1960年生まれの、僕の父親。 幼稚園の頃に『ウルトラマン』、小学校低学年の頃に『ウルトラセブン』、高学年で『仮面ライダー』、中学生になって『宇宙戦艦ヤマト』をそれぞれリアルタイムで浴びてきたという、日本の「オタク第一世代」とも呼ぶべき人物だっ…

大人になっても「好きなもの」に囲まれていたい…僕のデスクまわりの話

今週のお題「デスクまわり」 今の家に引っ越したのが、息子が4歳になった頃なのでちょうど4年前。 広い家に引っ越せる喜びももちろんあったのですが、僕が一番嬉しかったのは「自分の部屋を持てる」ことでした。 こうして長いこと特撮オタクをやっていると、…

~円谷プロが贈る新しい“映画体験”~『ウルトラマントリガー エピソードZ』

『ウルトラマントリガー エピソードZ』を息子と見てきました。 この『エピソードZ』は従来の松竹の配給による劇場版ではなく、円谷プロの公式サブスク「TSUBURAYA IMAGINATION(以下ツブイマ)」のオリジナル映画として制作された特別編。 imagination.m-78.…

【あなたとトクサツ。-第8回-】「はじまりのウルトラマン」がつなぐ夢

「あなたとトクサツ。」第8回のゲストは、普段から当ブログに何度も訪問してくださっている読者のおひとり、るはまさん(id:JC-dddd)です。 palette-7.hatenablog.com るはまさんのブログ「rainbow」では、「好きなこと、色々かきます」のキャッチコピーそ…

~押し寄せる「とりあえず」と「記念」~ 僕の好きなマグカップの話。

今週のお題「わたしのコレクション」 結婚して子供が生まれてからというもの、何かと「記念」に拘るようになったなあと思います。 家族でどこかに出かけたとき。もう二度と来ないかもしれないその場所の、ちょっと気になったところはとりあえず写真に収める…

【あなたとトクサツ。-第7回-】“モロボシ・ダン子”の名をかりて

ブログを書き始めてから約4年の月日が経ちました。 記事を書くことに行き詰まったとき、僕が決まってするのは読者登録をさせてもらっている方のブログを読みに行くことです。本当に、この世の中には面白いブログが多過ぎる。 例えば同じ「楽しい」という感情…

【あなたとトクサツ。-第6回-】怪獣少年からの「ありがとう」

「あなたとトクサツ。」第6回のゲストは、大の怪獣ファンでいらっしゃるツナ缶食べたいさん(@tunakan_nZk)です。 note.com こちらのnoteではニチアサ、アニメ、怪獣と幅広い話題を取り扱っておられます。文面から「怪獣愛」が炸裂している『ゴジラvsコング…

「人ならざるもの」に魅了され続ける息子 小学1年生の「青春」を追う。

先日、息子と一緒にこんなイベントに行ってきました。 kyoryulabo.com 「恐竜ラボ!ディノサバイバル」とは、「株式会社ON-ART(オンアート)が開発した恐竜型メカニカルスーツ『DINO TECHNE(ディノテクニ)』と独自の演出手法によって、あたかも恐竜が生き…

【あなたとトクサツ。-第5回-】再燃を繰り返す区切りの“ディケイド”

「あなたとトクサツ。」第5回のゲストは、Twitterや同じ「はてなブロガー」としても普段から大変仲良くさせていただいてる柚樹ログさん(@exloyrog)です。 exloyks.hatenablog.com ブログ「零れ落ちる前に。」では、ログさんが現在進行形で熱中されているハ…

【あなたとトクサツ。-第4回-】私の全てを救ってくれたヒーローたちへ

「あなたとトクサツ。」早いものでもう第4回です。 僕、実は「他人にインタビューをする」なんてこれまでの人生でそんな機会ほとんど無かったんですよね。正直、今も「インタビューって何だろう?」と自問自答しているところで…そんな段階で企画なんて立ち上…

【あなたとトクサツ。-第3回-】~大切な思い出と共に~現在進行形でハマる『牙狼<GARO>』

読者の方の「特撮と人生」を覗き見する企画「あなたとトクサツ。」第3回です。 実は、僕がこの企画を思いついたときにまず考えたことは、「わざわざ募集したのに、誰からも反応が無かったらどうしよう…」という超ネガティブ思考でした。 自分のブログならま…

【あなたとトクサツ。-第2回-】「人生の伴走者」としてのウルトラマン

先日更新しました「あなたとトクサツ。」第1回。 大変多くの反響をいただき、半ば勢いで「えいやっ!」と告知記事の更新ボタンを押してしまった身としては(笑)、もっとシャキッと背筋を伸ばして頑張らにゃいかんと自分を奮い立たせているところです。 皆さ…