僕が僕であること(仮)

ウルトラマンが大好きな6歳の息子とのウルトラ備忘録です。