僕が僕であること(仮)

ジードとルーブが大好きな4歳の息子とのウルトラ備忘録です。

「息子の後ろ姿の写真」を褒めていただいたのでこっそり調子に乗ってみる。

f:id:ryo_nf3000:20190901150010j:plain

 僕の撮る「息子の後ろ姿の写真」を、Twitterとブログでお世話になっている木本仮名太さんに褒めていただいてからというもの、自分でも笑ってしまうくらい同じような写真を何枚も撮っている今日この頃。はい、褒められると調子に乗るタイプです(笑)。

kimotokanata.hatenablog.com

 正直言うと、最初は息子の顔が映った写真をネットへ上げることに凄く抵抗があって、その結果後ろ姿の写真が増えたというだけだったんです。それがまさかこんな風に言っていただけるとは思ってもみなくてびっくりしました。この年になると他人に褒められる機会も少ないですから、もう嬉しくて嬉しくて。木本さん、その節はありがとうございました。

 

メラロールから探してみた

 僕のiPhoneのカメラロールから息子の後ろ姿の写真を探してみたら、ブログにアップしていないやつがいくつかあったのでここに貼り付けておきます。

f:id:ryo_nf3000:20190901150234j:plain

 一緒に神戸まで遊びに行ったときの一枚。

 息子は神戸タワーを凄く気に入っていて、ご覧の通り目に入った瞬間から両手を広げて全力ダッシュ!神戸にはウルトラマンショップもあるので息子を連れてよく遊びに行くのですが、初めて行ったこの時の彼のテンションの上がりっぷりは凄かったなあ。「ここにキングジョーが来たん?」と、ウルトラつながりの質問も毎回してくる(笑)。

f:id:ryo_nf3000:20190901201507j:plain

 これ、撮った日にちまで覚えてます。2019年7月5日!『ウルトラマンタイガ』放送スタートの前日。

 憧れの一品、DXタイガスパークのディスプレイからなかなか離れてくれなくて、結構長い間おもちゃ屋に滞在しました。息子には「買わないよ」って言ってたんですけど、驚かせてやろうと思って実は既に予約していたんですよね。だからこの写真撮ったときの僕は「明日手に入るからね…安心してね…」と、まるで未来人みたいな心境(笑)。

www.bokuboku12.net

f:id:ryo_nf3000:20190901150202j:plain

 息子が大好きなアーケードゲーム「ウルトラマン・フュージョンファイト」をプレイしているときの一枚。

 いや…なんかもう…ポーズのキレがヤバくないですか(語彙力)。僕、これまでの人生でゲーム好き人間は何人も見てきましたけど、ゲーム機に向かってこんなパーフェクトなポーズとる人見たことない。身も心も画面に入り込んでいるのでしょうか。

 ちなみにこれ撮ってるときの僕、めっちゃくちゃ恥ずかしいですからね。隣のお父さん笑いこらえてたし。

f:id:ryo_nf3000:20190901153359j:plain

 これは自宅のリビングにて。最近よくこんな風にお尻を突き出してソフビ眺めてます。将来不安過ぎる。

日のお散歩の様子

 昨日は午後から雨の予報だったので、午前中に息子とお散歩してきました。

f:id:ryo_nf3000:20190901150043j:plain

 スーパーのイートインコーナーのテレビを念力でつけようと頑張る息子。エアギターならぬ“エアーリモコン”してます。

f:id:ryo_nf3000:20190901150138j:plain

 ブランコ遊びが大好きで、乗り始めると止まらない。

 一度息子が手を離したせいで地面に落ちてしまったことがあって、それ以来乗せるときは「そーっとやってや!」と何故か僕がキツめに忠告されてます。

 

 以上、息子の後ろ姿写真集でした。褒められてこっそり調子に乗った結果、単なる親バカのブログになってますね。大変失礼いたしました。

 ただ、僕の撮った写真がどうという話ではなくて、人の後ろ姿ってそれだけで結構画になるなと思うんです。なんかその…撮られている人の目に映る世界まで一枚の写真に収まって、撮る側も写真には写っていないけど確実にそこにいる。空間の広がりとか、一粒で二度おいしいお得感みたいなものがある気がして。

 こうやってブログを書いている間にも、また息子を連れて写真でも撮りに行こうかと考えている自分がいる。本当に、単純な男だとつくづく思います。