僕が僕であること(仮)

ジードとルーブが大好きな4歳の息子とのウルトラ備忘録です。

~ウルトラマンタイガ放送直前~これが息子のバディゴー!

f:id:ryo_nf3000:20190622102908j:plain

 大人の事情で現場がバタバタしているっぽい感じだった新番組『ウルトラマンタイガ』。

 円谷プロからの公式アナウンスもあり、どうやら当初の予定通りに放送が始まるようで一安心です。息子に散々「『タイガ』もうすぐ始まるね~」とワクワクさせちゃっていたので、危うく嘘つき呼ばわりされるところでした。第二期ウルトラに出てくる、ひたすらに大人を信用しようとしないクソガキに息子がなったらどうしようかと(笑)。

m-78.jp

 現在放送中のニュージェネレーションクロニクルでも『タイガ』関連のおもちゃのCMが流れるようになり、YouTubeでは「第0話」と称してこれから始まる物語のプロローグが配信されています。

 円谷プロのプロモーションが上手なのか、我が息子は放送2週間前にしてタイガの変身ポーズ「バディゴー!」を完全に習得。一緒に歩いていると急に立ち止まってキリッとした表情に変わり、右腕を天高く突き上げる。なんかもう、後ろ姿が様になり過ぎていて怖いくらいです。

 

レギアへの期待


7/6(土)~新番組『ウルトラマンタイガ』スペシャルムービー ULTRAMAN TAIGA Special Trailer【本編映像初公開!】

 スペシャルムービーは放送直前のワクワク感を更に膨らませる内容になっています。

 中でもウルトラマントレギアの人間体・霧崎の醸し出す独特の空気感には期待したい。ジャグラス・ジャグラー、伏井出ケイ、愛染マコトと個性的な敵キャラをいくつも生み出してきたニュージェネレーションシリーズですが、トレギアに関しては、ベリアルとも双璧を成すウルトラを代表する悪役に育てたいという作り手側の強い意志を感じさせます。

 ほんの数秒ですが、スペシャルムービーに出てきた霧崎の姿にはもの凄く「ウルトラらしさ」があって。ピエロのような衣装、逃げ惑う群衆の中で意味ありげに首をかしげる。人間の姿をしているけど人間じゃない。不気味で謎めいた雰囲気は昭和のウルトラシリーズに登場した宇宙人たちやヤプールを思い起こさせるものがあります。タイガの父・タロウとかつて親友だったという過去も気になる。キャスティングのセンスもいいですね。七瀬公(ななせこう)さん、覚えておこう。

 それと変身アイテムのトレギア・アイ。これはおもちゃがすぐ欲しい。

子の反応が今から楽しみ

 息子があまりにも楽しみにしているので、今年は『ウルトラマンタイガ完全なりきりセット』なるものも予約してしまいました。

 予約してあることは息子には内緒で、「ちゃんとお片付けして良い子にしてたら買ってあげるよー」とまたいつものようにウルトラマンの力をお借りさせてもらっています。

 第1話の放送を朝一で一緒に見たあと、予約したおもちゃ屋さんへダッシュで取りに行く予定。息子ちん、絶対喜ぶだろうなぁ。僕は番組ももちろん楽しみなんですけど、息子が今度の新しいウルトラマンをどんな風に喜ぶだろうってそっちのほうが楽しみだったりします。今も僕がこうしてブログを書いている横で、息子は「バディゴー!」のポーズを決めまくっている。こんなに楽しみに出来ることがある人生っていいよねぇ。

 ちなみにおもちゃを取りに行った次の日は、梅田のウルトラマンショップでタイガとの撮影&握手会。息子にとってはこれ以上ない極上の2日間になるはず。そして僕にとっても、親子で一緒にウルトラマンを追いかけられるのはこれがもう最後かもしれないので、一つひとつのイベントを噛み締めるように楽しみたい。キレキレのポーズを決める息子の背中を見ながら、そんなことを思うのであります。