僕が僕であること(仮)

ジードとルーブが大好きな4歳の息子とのウルトラ備忘録です。

夢は持たなくていいけど、想像力を持っておいてほしい。

息子には常々、「夢なんか持たなくていいから、想像力だけは持っておいてくれ」と思いながら接している。そしてそれを、彼が成長していく過程のいつ、どこでどうやって伝えようかと考えている。 4歳にもなれば、「将来の夢」的なことを自分の中に抱き始めて…

自分にとっての「ブログ」とは何かを考える

いきなり堅苦しいタイトルですみません。 今日はブログそのものに関するお話です。基本的には、書きたいことがあったときに気ままに書いていくことを意識している当ブログですが、しばらく更新せずにいるとPV数が急激に落ち込んだりして、僕も気にしないとは…

息子と公園へ遊びに行くときはスマホを持って行かないことにした。

うちの近所には幸いにして、子どもたちが元気いっぱい遊べる公園がたくさんあります。 地元の家族連れやお年寄りが大勢集まる大きな公園から、自宅から歩いて5分もかからないところにある小さな公園まで。「最近の子どもには遊べる場所がない」などとよく言…

YouTube ハマる息子に モヤる僕

息子が現在絶賛ハマり中なのがYouTube。 僕が仕事から帰ってくるなり、息子の 「ゆーちゅーぶ見ていいー?」 という甲高い声が家中に響き渡る。4歳の男の子がタブレットの画面を指でなぞりながら、YouTubeで好きな動画を探している光景。 まだネットで気軽に…

自称「歯医者マエストロ」の独り言

突然ですが皆さん、虫歯になったときに行く「歯医者」って決めてますか? 僕は5歳くらいの頃から今に至るまで虫歯が非常に多く、住む場所が変わるたびにまずしなければならないのは「通える歯医者を探すこと」だと言っても過言ではないほど。これまで通った…

ドラマ『トクサツガガガ』 仲村叶のビンタに「父親兼特オタ」の僕が感じたこと

ドラマ『トクサツガガガ』が先週の金曜日、最終回を迎えました。 誰しもが思ったであろう感想。「全7回は短すぎる!」 もちろん出来のいいドラマだったから短く感じたのでしょうけど、それでも7回ってちょっと短すぎやしませんか?おかげで最終回は初見では…

おもちゃの在庫一掃セールには、何とも言えない哀愁を感じるという話

少し前になりますが『ルパパト』の最終回、良かったですね。 ライダーシリーズもそうですが、やはり1年間に渡って追いかけてきたドラマの着地を見届けるこの感慨深さは、特撮ファンをやっていて良かったなと心から感じる瞬間のひとつです。特に『ルパパト』…

~父親として、特オタとして。~僕が転職活動を始めた理由

年が明けてから、なかなか記事を更新できずに申し訳ありませんでした。 実は昨年の末から転職活動というものを始めまして、仕事をしながら休日はほとんど転活にあてるという生活を1ヵ月ほど続けておりました。この度、ある企業から内定をいただけたため今回…

~新年のご挨拶~2019年も、息子とウルトラ。

あけましておめでとうございます。2019年もよろしくお願いします。 独身のときは、有り余るほどの自由な時間をこれでもかと家の中で満喫するのが年末年始の楽しみだったのですが、自分の家庭というものを持つとこうもやることが増えるのかと、正直ちょっと頭…

僕が『ういらぶ。』という映画を見ることになった経緯

1ヵ月くらい前に、妻と一緒に2人で映画を観に行く機会がありました。 まあ、何と言いますか。デートと言えばよいのでしょうか。子供が生まれてからは2人で出かける機会も減りましたから、たまにはこういうのも悪くないです。映画館に着き、さあ何を見ようと…