僕が僕であること(仮)

ウルトラマンが大好きな7歳の息子とのウルトラ備忘録です。

育児関連

息子が学校から持って帰ってくる「怪獣らくがき」があまりにも愛らしいので

「パパぁ、怪獣描いたから見て〜」 雨の平日。開きっぱなしの傘を玄関にパーンと放置したまま、重たいランドセルを床にドンと降ろした息子が僕のところに意気揚々と何かを持ってくる。外で遊べなかった代わりに教室で描いた「怪獣らくがき」コレクションです…

〜悔し涙に見た「勝負の世界」〜ウルトラマンゼットに憧れる息子、初めての空手大会に挑む。

息子、初めての空手大会。 www.bokuboku12.net 『ウルトラマンZ』の主人公・ハルキの影響で保育園最後の年に始めた空手。 子供の頃から格闘技に全く縁のない人生を送ってきた僕としては、息子の「強くなりたい」というまっすぐな願望には言い様もない尊さを…

息子の「正義感」と僕の「生き方」の話

先日、「近所の公園に遊びに行っていた息子が目に涙をいっぱい浮かべて家に帰ってくる」という、ちょっとした事件がありまして。 インターホンが鳴った後、モニターに映っていたのはガクッと首を下げた息子の姿。ドアを開けると、その息子が今にも泣きだしそ…

2022年…息子の春は、お風呂掃除の春。

そう、時は春。 今年も見事な花が咲く。桜前線の北上に合わせるように、事件も小休止の季節であった。宇宙人も怪獣も、花の匂いに誘われてしまったのか―。(『ウルトラマンティガ』第37話『花』より) 今年の桜はとても空気が読める桜だな、と。そう思います…

「人ならざるもの」に魅了され続ける息子 小学1年生の「青春」を追う。

先日、息子と一緒にこんなイベントに行ってきました。 kyoryulabo.com 「恐竜ラボ!ディノサバイバル」とは、「株式会社ON-ART(オンアート)が開発した恐竜型メカニカルスーツ『DINO TECHNE(ディノテクニ)』と独自の演出手法によって、あたかも恐竜が生き…

僕の「凧揚げアレルギー」を払拭してくれた息子の後ろ姿を思う

「ねー、パパぁ凧揚げしに行こー」 Nintendo Switchとタブレットを巧みに操りながら毎日のようにマインクラフトに興ずる「ニュージェネレーション」の息子の口から飛び出した、「凧揚げ」といういかにもアナログな単語。 何やら小学校で凧揚げ用の凧を自作す…

~もらったお年玉で何を買う?~2022年、息子の“初ショッピング”を見守ってみた。

あけましておめでとうございます。2022年もよろしくお願いします。 個人的に何かとせわしない日が続いていた年末年始ですが、ようやくブログを書こうと思えるくらいにはゆったりと流れる時間が戻ってきた気がします。2022年、良い年にしたいものです。 さて…

~息子との4年越しの夢、ついに叶う!~ウルトラヒーローズEXPO2022 ニューイヤーフェスティバル

今週のお題「買ってよかった2021」 2017年の『ウルトラマンジード』から息子と一緒にウルトラマンを見始めて早4年…。 あの頃からずっと「行きたい…行かねば…」と毎年のように頭を抱えつつも、諸々の事情で参加を断念せざるを得なかったイベントに、この2021…

2021年、息子と僕とウルトラマントリガーの事情を語ってみる

息子が7歳の誕生日を迎えました。 「今年の誕生日はどこに行きたい?」 嫁さんの質問に、息子は「ポケモンセンターでポケモンメザスタをやりたい!」と答えたそうで。「…いや、それじゃ普段の土日のお買い物と変わらんのでは?」という疑問を夫婦で抱きつつ…

「そのプラモ、俺にも作れる…?」息子がガンプラデビューを果たした日

ある日の夕飯後。 ソファでスマホを触っていた僕のところに、息子が何やら照れくさそうな顔をしてそーっとやってくる。いつもは大声で「あそぼー!」と突進してくるのに、その日は少しだけ様子が違っていて。 で、何を言い出すのかと思ったら、キッチンにい…

~ホームランを放つその日まで~息子とのエンジョイ・ベースボールを語ってみる

土曜日の朝。 息子と毎週楽しみにしている『ウルトラマントリガー』を一緒にリアルタイムで楽しんだ後、青空の下、近所の芝生公園でベースの無いベースボールに興ずるのが最近の我が家のトレンドです。 ベースボール…まあつまり野球なんですけど、野球と言っ…

息子が作った世界でただ一つのデッキに、あの頃のポケカを思う。

ちょうど1年くらい前から家族でポケモンカードにハマっていることは以前記事にも書いた通りです。 この1年の間に、僕は「シティリーグ」という公式大会に参戦するほど“ガチ対戦”の魅力にどっぷりと浸かってしまいました。コレクター気質の嫁さんは拡張パック…

息子6歳、はじめてのキッズ携帯にワクワクが止まらない。

小学生になって早半年が経った息子。この度、「キッズ携帯」なるものを手にする運びとなりました。 我が子に携帯電話を与えるタイミングはいつなのか? 令和の時代を生きる子を持つ親にとって、いつかはぶち当たらざるを得ないこのテーマに我が家も無事(?…

~息子の成長はウルトラマンたちと共に~我が家の歴代ウルトラショットを振り返ってみる

あべのハルカスで開催中の「ウルトラマンワールドM78 POPーUP STORE」に息子を連れて行って来ました。 今回の目的は、最新ヒーローのウルトラマントリガー・マルチタイプが毎日登場する写真撮影会「ウルトラショット」。ショップへ行くだけなら僕らの住んでい…

小学生になった息子にウルトラマンのTシャツを買い与えなかった理由を語ってみる

この間、家族で『TSUBURAYA EXHIBITION 2021』へ行ったときのことです。 展示を見終えた後の物販コーナーで息子が、ウルトラマンZがでかでかとプリントされたTシャツを凄く欲しがっていたんですね。大人でも着られるようなかっこいいデザインのTシャツで、「…

息子が自作した「折り紙ウルトラレプリカ」を紹介します。

ある日、仕事から帰ってくるなり息子が 「パパにプレゼントがあるねん!来てー!!」 と、大声張り上げて玄関までお出迎え。 息子からのプレゼントと言えば、彼が小学校で描いたポケモンの写し絵を何枚か頂いたことはあって、「今度は何のポケモンかな?」な…

小学生になった息子の「進化するおうち特撮」を見てほしい。

ブログを始めた頃はまだ3歳になったばかりだった息子も、早いものでこの4月から小学生になりました。 毎日仕事から帰ってくると、その日学校であった出来事をこと細かく教えてくれる息子のニコニコ顔を見てホッと一安心。本格的な小学校生活はまだこれからと…

息子が無事に卒園を迎えました。

先週、息子が無事に保育園を卒園しました。 1歳から通い始めて早5年。入園の日に、正門の前で息子を抱っこして一緒に記念写真を撮ったのがつい昨日のことのように思えてきます。 2年間だけ幼稚園に通っていた僕でもあの頃の記憶は割と鮮明に残っていますが、…

息子がウルトラマンに帰ってきた。

この写真、何だと思います? 今、息子と一緒にレンタルDVDで『ウルトラマンガイア』を見返しているんですけどね。それに登場するもう一人のウルトラマン、アグルに息子がぞっこんで。その登場ポーズを全力で真似しているところがあまりにも可愛くて、こっそ…

20年ぶりに復帰したポケモンカードゲームから学ぶもの

あけましておめでとうございます。2021年もよろしくお願いします。 本年1本目の記事は、ポケモンカードゲーム・通称『ポケカ』についてです。 www.bokuboku12.net ポケモン。金曜の夜に枠移動したアニメも家族揃って楽しみに見ていて、その影響もあって家族…

2020年、息子との思い出と『ウルトラマンZ』

約2ヵ月ぶりの更新になってしまいました。お久しぶりです。 今回は、先週無事に最終回を迎えた『ウルトラマンZ』のまとめと、その間の息子の成長や変化について書き残していきたいと思います。 2020年という年をざっくり振り返ってみると、やはり何を語るに…

息子の「おうち特撮」が憧れの田口清隆監督にほめてもらえた日

来年の4月からいよいよ小学生になる息子。 このブログでは、主に息子のこと、息子と見るウルトラマンのことについて記事を書いてきました。しかし、ここ最近は今までのように息子と一緒に一日中ウルトラマンを見る機会も少し減ってきた気がします。 これはま…

200記事目にして息子への親バカぶりをさらけ出してみた。

この間、息子と一緒にお風呂に入っていたとき、何気なく彼に訊いてみました。 「○○は、何をしてるときが一番楽しい?」 すると、こんな答えが返ってきたのです。 「パパがお休みの日に一緒に遊ぶときかなー」 …お、お前ってやつは!!(抱きしめる) いやね…

息子の成長ぶりに感心しつつ『ウルトラマンZ』を堪能した1日

2020年6月20日。今日は朝から、新番組『ウルトラマンZ』にアガりっ放しの息子と僕。 1週間前の「ウルトラゼロマントキャンペーン」、そして今日からスタートの「金のゼロ&ジードメダルキャンペーン」と、財団Bの緻密な販促戦略にまんまと引っ掛かり、既にゼ…

息子との“在宅ワーク”で僕も少し賢くなった話

お題「#おうち時間」 しまじろうの『こどもちゃれんじ』。始めた頃はどうせすぐやめちゃうだろうと思っていたのですが、意外や意外、息子はなかなか根気強く続けてくれています。 このコロナ禍で僕も息子と家にいる時間が格段に長くなりました。これまで息子…

この2ヶ月の間に息子が見せた変化を綴る。

「今はコロナやからおうちから出たらあかんねんでー!」 とうとう息子の口からも、「コロナ」という単語が出てくるようになってきました。僕は、彼に説明するときに直接「コロナ」とは言わないようにしていたんですけどね。ここ2ヶ月近くの間、テレビのニュ…

5歳の息子の「STAY HOME」と僕のマイルーム

今週のお題「わたしの部屋」 コロナの影響で、最近は保育園へ行く日以外はほとんど家の中で過ごしている息子。 さぞかし退屈しているだろうと思いきや、ガシャポンのアルティメットルミナスとソフビを使った「怪獣ジオラマづくり」に精を出す日々が続いてい…

YouTube世代の息子に「リアタイ」の尊さを伝えたい

今日の『ウルトラマンクロニクル ZERO&GEED』。 『劇場版ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!』の分割放送の第1回目だったのですが、80分弱の映画を2回の放送に詰め込むスケジュールはやはり無理があったのか、大事な場面がほぼほぼ端折られていてほとん…

ポケモンパンのシールと5歳児のこれからの生き方の話

息子の保育園で今大ブームなのが、ポケモンパンの付録についてくる通称「デコキャラシール」。 ポケモンパン。僕も小学生の頃に必死になって食べていました。もちろん、目的はパンではなく「デコキャラシール」のほう。集めたシールを下敷きに貼って、毎日の…

そんなに元気ではない僕が語る「元気の秘訣」

今週のお題「元気の秘訣」 「元気の秘訣」って、よくよく考えてみたら結構人を選ぶお題だよなあ、と。 僕も考えてはみたのですが、そもそも自分は秘訣を語るほど元気な人間ではないような気がして。 いや、人生に絶望しているとかでは全然ないです。むしろ毎…