僕が僕であること(仮)

ジードとルーブが大好きな4歳の息子とのウルトラ備忘録です。

育児関連

僕と息子とウルトラマンのクロニクル

最終回まであと4回となった『ウルトラマンタイガ』の後番組が発表されました。『ウルトラマン クロニクル ZERO&GEED』。テレビ東京系にて来年の1月11日(土)からスタートです。 昨年の『ルーブ』のときにも後番組にちゃんとウルトラマン関連が来てくれるの…

ボロボロになったウルトラマンの靴を捨てられない話

僕は子供の頃から物持ちがいいほうで、大人になった今も財布や鞄は同じものを何年も使い続けています。 「物持ちがいい」と言うとなんだか凄く良いことのように聞こえますが、要するに貧乏性です。使えるものは本当に使えなくなるまで徹底的に使ってしまいた…

息子が大好きな「はやむかえ」のいいところ

ここ最近、僕が休みの日にも息子を保育園へ連れて行くことが増えました。 せっかくの休み。たまには自分の時間も欲しいし…という理由も無きにしも非ずなのですが、本当の理由はそこではありません。休みの日にわざわざ保育園へ連れて行くのは、息子のテンシ…

保育園の運動会で息子がヒーローになった話

今週のお題「秋の空気」 大人になってからは時間の流れが早く感じるようになったせいか、「秋の空気」に気がつく瞬間って減ったなあと思います。夏の暑い日が終わると急に肌寒くなって、いつの間にか冬になっているイメージ。気候の変化で日本に四季が無くな…

運動不足を解消してくれる「成長過程のキャッチボール」

今週のお題「運動不足」 僕が生まれて初めて健康診断に引っ掛かった話はこの間したところです。簡単に言うと「とりあえず痩せろ」というド直球の診断。あれから毎日ウォーキングしてます。そこそこ疲れ溜まってます。 www.bokuboku12.net iPhoneの歩数計とに…

息子の「特撮を見る目」が肥えてきた気がする

息子の“マイフェイバリットウルトラマン”。実はタイガでもタイタスでもフーマでもなく、今は「ザ・ネクスト」だったりします。 ザ・ネクストとは、2004年に公開された映画『ULTRAMAN』に登場したウルトラマンのコードネーム。テレビシリーズ『ウルトラマンネ…

嫁さんの東京土産と、ふたりだけの『ウルトラマンジード』上映会

僕の嫁さんはオタ活のために東京へ出向くことが割と多く、その際はイベントの前日から夜行バスで現地入りしています。そしてイベントが終わった次の日の朝にこれまた夜行バスで家まで帰って来るというスケジュール。 我が家は夫婦揃ってオタクな一面が強く、…

息子のおかげで自分の人生を巻き戻せているような気がする。

息子の容姿がだんだん僕に似てきました。 そのせいもあってか、息子の元気に遊ぶ姿がまるで自分の幼少期の頃を見ているように感じられることがあって。まあ親子というのは大抵がそういうものなのかもしれませんが、細かい習性とか口癖、仕草なんかも驚くほど…

1年半ぶりに、息子の「特撮卒業」を考える

今から1年半くらい前に書いたこちらの記事。 www.bokuboku12.net 今でも時々自分で読み返すことがあって、文章自体は下手くそなんだけど当時の僕のモヤモヤ感がそれなりに伝わってきます。いや、自分で書いたんだから伝わらんでどうするって話なんですけど。…

『ウルトラマンタイガ』はちゃんと“子供番組”していて偉いという話

昨日放送の『ウルトラマンタイガ』第9話『それぞれの今』。 ホマレ先輩が、自分が宇宙人であることをイージスのメンバーに打ち明けるラストシーンには色々と考えさせられるものがありました。これまでの回を見ていても「ホマレ先輩は普通の人間じゃないんだ…

大人になっても忘れられないウルトラシリーズのトラウマについて考える

ふと思い立って映画『ULTRAMAN』を一人で見ていたら、案の定息子が食いついてきました。 ULTRAMAN メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る 従来のウルトラシリーズに比べて対象年齢が高めに設定されているこの作品。実際「子供が見たら怖がるだろ…

ウルフェスのマナー問題について思うこと

先日終了した池袋のウルトラマンフェスティバル。 Twitterのタイムラインを見ているとイベントの内容とは別に、特にいわゆる「大きなお友達」のマナーに関する問題が噴出していたようで。このブログで触れるべきか迷ったのですが、僕も息子を持つ身として他…

ウルトラマンゼロとの出会いを通じて息子が一回り成長した日

大阪のウルトラマンショップで行われた「ウルトラマンゼロ握手&写真撮影会」に息子と行ってきました。 実は先月もタイガの同じイベントに参加させていただいたのですが「まあ本物のウルトラマンと写真が撮れる機会なんて滅多に無いしね…」と思い、今回もわざ…

「このミニチュア凄いなあ…」息子がウルトラマンを見ながら発した一言について考える。

いつものように『ウルトラマンタイガ』の録画を息子と一緒に見ていたら、彼が一言、こう呟きました。 「このミニチュア凄いなあ…」 そうそう、特にタイガは毎回ミニチュアの作り込みヤバいよな。…って、え?…今、確かに「ミニチュア」って言ったぞ。あんた、…

最後の花火になったので、今年の夏を振り返ってみる。

真夏のピークが去った 天気予報士がテレビで言ってた それでもいまだに街は 落ち着かないような 気がしている 夕方5時のチャイムが 今日はなんだか胸に響いて 「運命」なんて便利なものでぼんやりさせて 最後の花火に今年もなったな 何年経っても思い出して…

息子がいじめを受けたとき、自分のすべきことは何かを考える。

「しょこたん」こと中川翔子さんの著書『死ぬんじゃねーぞ!!』を読みました。 自身が学生時代に受けたいじめの経験と、そこからどうして今の自分まで辿り着いたのかがお得意の漫画と共に生々しく描かれており、他人の痛みを本当に理解できる人の生きた文章が…

息子がウルトラマンゼロのカードを僕にくれた理由

僕の推しウルトラマンはウルトラマンゼロ様なわけですが、息子も『タイガ』にハマりつつやはりゼロのことを好きな気持ちはずっと変わらないようです。 先週行ったウルフェスで、僕が自分へのご褒美として購入したゼロのグッズ。キーホルダー、指人形、ハンカ…

ガチャガチャのレバーを回す息子の背中が頼もしく見えた日

ちょっと気になって調べてみたら、バンダイではカプセルトイのことを総称して「ガシャポン(GASHAPON)」で統一しているんですね。 gashapon.jp 僕は子供の頃からずっと「ガチャガチャ」って言ってます。ちなみに息子は「ガチャポン」派。Twitterには「ポット…

ひとりでウルフェスを満喫してきた父。その時、息子は―

東京は池袋サンシャインシティにて絶賛開催中の『ウルトラマンフェスティバル2019』。 毎年行きたい行きたいと思いつつ、「ま、冬にはひらパーでやってくれるだろうから」となかなか大阪から東京まで足が向くことが無かったのですが、ちょうど仕事の関係で東…

一日のはじまりは息子との「ルーブタッチ」から

新しいウルトラマンがスタートすると、僕はその前のウルトラマンのことが無性に気になってしまいます。 現在放送中の『ウルトラマンタイガ』。以前にも何度か記事にしていますが、息子のハマりっぷりはこれまでの『ジード』や『ルーブ』を凌ぐ勢い。録画を見…

息子の身長、いよいよ100cm!

4月から保育園の年中クラス(くまぐみさん)に上がった息子の最近の日課と言えば身長測定。 そろそろ彼の中にも、いわゆる「おにいちゃん」に早くなりたい意識が芽生え始めたようで。保育園の2階で過ごすことになっている年中・年長さんの子たちが、これまで…

息子の目には僕の実家が宝の山に見えているに違いない。

この写真を見てください。 息子が持っているウルトラマンタロウとウルトラの父のソフビ人形。今バンダイから発売されているものとは、大きさや造形が微妙に違うのが分かりますか?これ、実は僕が子供の頃に親に買ってもらった思い出の品。息子と一緒に実家へ…

美容院で2時間おとなしく待っていられた息子をひたすら褒めたい。

僕の通っている美容院。高校生の頃から利用しているので、かれこれ10年以上お世話になっています。 髪を切ってもらいながら、美容師さんとたわいも無い話をするのが結構楽しみで。長く通っていると、ある程度自分のことを知ってもらえている安心感からつい喋…

家のあっちゃこっちゃにウルトラマンと怪獣を置き散らかす息子へ言いたいこと。

ウルトラマンと怪獣のフィギュアが大好きな息子。どこかへ出かけるたびに、 「おにんぎょう買ってー!」 と呪文のようにおねだりしてくる。バンダイも商売上手だなぁと思うのはソフビのサイズ感。全長10cmとちょっとくらいでしょうか。子供の小さな手にはそ…

ウルトラマンショップの店員さんに親子で顔を覚えられてしまった話

来月の7日にウルトラマンワールドM78大阪店で開催される「ウルトラマンタイガ握手&写真撮影会」の整理券、無事にゲットしてきました。 整理券をもらうためには3000円以上の買い物が必要だったので息子には何でも買っていいよと言ってあったのですが、結局い…

週に一度の息子との散歩が楽しい。

一カ月くらい前から週に一度、息子と家の近所をぶらぶら散歩するようになりました。 日曜日。9時から始まる『仮面ライダージオウ』に合わせて起床。歯磨きや朝ごはん、新しい1日の準備を着々と進める。今息子が夢中になっている『リュウソウジャー』を見終え…

背伸びしたい盛りの息子に「こどもびいる」を買って帰った日

最近の息子、何をするにも一生懸命に背伸びをしている感じが凄くかわいくて。 一緒にお買い物へ行くと、何故かビールのコーナーに一直線で駆けていく。多分、僕の父親が帰ってきたときに飲んでいた缶ビールが印象に残っていたのだと思います。ビールを飲み干…

僕の「冒険しない性格」が息子に遺伝しているかもしれない

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」 GWもそろそろ終盤。 僕にとっては社会人になって初めての大型連休で、「どういう風に行動すれば有意義なGWになるだろう」と考えているうちに時間が過ぎていった感じです。もうちょっときっちり予定を立てておけば良…

夢は持たなくていいけど、想像力を持っておいてほしい。

息子には常々、「夢なんか持たなくていいから、想像力だけは持っておいてくれ」と思いながら接している。そしてそれを、彼が成長していく過程のいつ、どこでどうやって伝えようかと考えている。 4歳にもなれば、「将来の夢」的なことを自分の中に抱き始めて…

自分にとっての「ブログ」とは何かを考える

いきなり堅苦しいタイトルですみません。 今日はブログそのものに関するお話です。基本的には、書きたいことがあったときに気ままに書いていくことを意識している当ブログですが、しばらく更新せずにいるとPV数が急激に落ち込んだりして、僕も気にしないとは…